2019小講演会報告

2019めぐみ講演会(一般公開)講演報告

人身取引と現代の奴隷制
~私たちには関係ない・・・とは言えない4つの理由」

2019年7月19日(金)13:30~15:00

講師 
ノット・フォー・セール・ジャパン(NFSJ)代表
消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワーク(SSRC)共同代表幹事
人身売買禁止ネットワーク (JNATIP)運営委員

山岡 万里子(やまおか まりこ) 氏


【2019年度 めぐみ小講演会ご報告】
 本年度のめぐみ小講演会は、7月19日1時30分より約1時間30分、めぐみ会館において本校中高部の同窓生で、現在"Not For Sale Japan(N.F.S.J.)"代表の山岡万里子氏 をお招きし、「人身取引と現在の奴隷制」という演目でお話しいただきました。  
 このテーマが現在の日本で生活する中でも.決して無関係なことではないことを、いくつかの例をあげてお話しいただき、人身売買や奴隷制のない状態の 持続が可能な社会を作るために、消費の側からはどのような関わり方があるかも、フェアトレード商品の紹介などを交え、お話いただきました。  当日は朝から大雨の予報でしたが、現役学生を含む約50名の参加者がテーマに対する意識を啓発され、意義深い時間を過ごすことができました。