講話会・合同追悼会

2017年度講話会・合同追悼会ご報告
2017年11月9日(木)  於 めぐみ会館

合同追悼会  10:30~12:40

11月9日、めぐみ会館にて合同追悼会が行われました。
ご遺族82名を含む216名のご列席をいただき、旧職員2名、会員151名を偲びました。


講話会   13:50~14:50

「自分を大切にできる力-弱さの向こうにあるもの-」
講師:木原 活信(同志社大学社会学部教授)

「自分を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい。」私たちが慣れ親しんでいる聖句です。
隣人を愛し受け入れるためには、まず自己を愛し受け入れるという自尊感情が前提ですが、現代社会において日本の若者の多くはこの感情が欠如しており、悲しい出来事も後を絶ちません。そのような中で、弱さを排除することなく、存在そのものを尊いと承認してくれる神様の愛、福音の真意を思い、気負いなく生きるということを考える機会を与えていただいたひと時でした。