めぐみ会賞

 神戸女学院めぐみ会では、大学学生および中高部生徒の自主的な活動を称え、
支援するため、神戸女学院の立学の精神にふさわしい課外活動を行っている学生、
生徒の団体を対象とした「めぐみ会賞」を設けております。
 2016年度は以下の4団体に贈りました。大学学生の団体には合計10万円の賞金、中高部の団体には記念品を授与しました。


めぐみ会賞

第15回めぐみ会賞(2016年度)の受賞団体は以下の4団体です
受賞者の言葉を添えてご紹介します

大 学
学生YMCA 私たちは、ボランティア活動を企画実行し、その中で学びを深め視野を広げています。めぐみ会賞の賞金は、熊本地震の復興支援ボランティアに使わせていただきます。これからも活動に励みたいと考えています。
コーラス部 年2回の演奏会に向けて練習しています。また依頼演奏や募金活動を兼ねた街頭コンサートのお手伝いにも参加しています。賞金はホールを借りる費用に充てる予定です。これからも創部60年の伝統を守って活動していきます。
中高部
Sコーラス部 8月24日合宿最終日に、京都府宮津市日置の特別養護老人ホーム「青嵐荘」でコンサートを行いました。今回はめぐみ会賞受賞を大変嬉しく思います。活動を支えてくださった方々に心から感謝します。
JS清掃部 清掃部では月に一度ほどの割合で、校内のゴミをボランティアの生徒と共に集めています。その際に大量に得られるペットボトルのキャップを集め、エコキャップ推進協会に送り、協会が社会貢献活動資金にあてます。