めぐみ会賞

 神戸女学院めぐみ会では、大学学生および中高部生徒の自主的な活動を称え、
支援するため、神戸女学院の立学の精神にふさわしい課外活動を行っている学生、
生徒の団体を対象とした「めぐみ会賞」を設けております。
 2018年度は以下の4団体に贈りました。大学学生の団体には合計10万円の賞金、中高部の団体には記念品を授与しました。


第17回めぐみ会賞(2018年度)の受賞団体は以下の4団体です
受賞者の言葉を添えてご紹介します

大 学

チアリーディング部

VENUS

アメリカンフットボールの応援を始め、その他学校行事や外部のイベントなどにも積極的に出演しています。頂いた賞金は安全マットの購入等、怪我防止対策の費用として、VENUSの活動資金に充てさせていただきます。
コーラス部 コーラス部は、年2回の演奏会に向けて練習をしています。また、コンサートのお手伝いや依頼演奏にも参加しています。賞金は、ホールを借りる費用に充てる予定です。これからも、伝統を守って活動していきます。
中高部

秋の子ども

秋の子ども会では、施設で暮らす小学生を招き、1日一緒に遊びます。想像力豊かな子どもたちとともに楽しむ時間は、私たちに幸せを与えてくれます。このような賞を頂けたことに感謝し、子ども会の発展を祈っています。

JS宗教部

この度は、めぐみ会賞に選んでいただけましたことに感謝致します。JS宗教部は花や野菜を学校でお世話になっている所に届け、献金を寄付する活動に取り組んでおります。今後も精一杯、頑張りたいと思います。